第6回デイサービス事業所の為の経営セミナーin沖縄

デイサービス業界の競争は益々、激化してきます。
介護への「想い」があっても残念ながら「想い」だけでは経営は出来ません。
「想い」の他に「事業」としての仕組や取組、そして「情報」が必要です。

デイサービス事業所の大きな悩みと課題は大きく分けると3点あります。

① 人材不足   ② 稼働率の問題   ③ コンプライアンス

人材不足というと人が足りないということだけではありません。
人の数の上では足りていても、戦力になる人材に育っていないという事も含まれます。

稼働率は競合デイサービスの増加の為、差別化が必要になります。
その差別化が「デイサービス事業所のブランディング」です。

そして「法令厳守」は自分の勝手な解釈ではなく、しっかりとした情報を得る事が必要です。



当社での沖縄セミナーは6回目です。延べ250人程の方に受講頂き好評を得ております。
お会いできること、楽しみにしております。